2つの施術方法|美容整形をすると新しい人生を手に入れられる!
女性

2つの施術方法

カウンセリング

女性らしい体型になれる1番の美容整形方法は、バストアップです。ヒップアップの施術と同じように千葉のクリニックではプロテーゼを挿入したり、ヒアルロン酸や脂肪を注入したり様々な方法でバストアップができるのです。リンパマッサージやサプリメントで胸を大きくする努力をしている人がいますが、効果が現れるまでにどうしても時間がかかってしまいます。ところが、千葉のクリニックで美容整形を受けるとたった1日で目に見て分かるくらいの結果を得られます。

永久的な効果を期待したいのなら、千葉のクリニックでプロテーゼを挿入しましょう。胸を切開し乳腺の下や大胸筋の下にプロテーゼを入れるのです。入れる箇所は医師と話し合って決めます。プロテーゼには色んな形やサイズがあるので、タイプも決めなければなりません。自然な大きさと形になるように十分なカウンセリングを受けた上で選んでください。プロテーゼを挿入する際に注意したいことがいくつかあります。まずは、数日間は傷跡が目立つという点です。胸の周辺にメスを入れなければならないため、どうしても傷跡が数日間残ってしまいます。ですから、タンクトップなどの袖の短い洋服はしばらく避けた方が良いでしょう。続いて、ダウンタイムが数週間続くということです。ダウンタイムが続いている中仕事を続けるのは身体的にダメージが大きいですから、美容整形はできるだけ長期の休みをとれるときが最適かもしれません。以上の点を事前に理解しておけば、安心安全な状態でプロテーゼの挿入を受けられます。

バストアップしながら痩身効果も得たいと言う人には、脂肪注入でのバストアップが人気です。自分の身体の中で最も気になる部分の脂肪を吸引して、それをバストに注入するのです。例えばお腹から脂肪吸引をしたとすると、ポッコリお腹を解消しつつ胸を大きくできるのです。一石二鳥ですし、女性にとって魅力的な美容整形でしょう。脂肪注入は身体が結構ふくよかな方にぴったりかもしれません。もしも、脂肪吸引を受けたいのなら、千葉のクリニックで施術を受けられる体型か医師に確認してもらいましょう。もしも、脂肪が少ないと脂肪吸引できる量が限られているため、プロテーゼやヒアルロン酸の注入がマストです。